商品情報にスキップ
1 7

aq

【セット】ガラスボトル+液体洗剤

【セット】ガラスボトル+液体洗剤

通常価格 ¥3,960
通常価格 ¥4,400 セール価格 ¥3,960
セール 売り切れ
税込

低在庫:残り5個

素材

【商品について】

aqは、部屋に置かれた姿を見るだけで華やかな心地になる宝飾品のようなビジュアルのボトルと、

気分をスッキリとさせてくれるフレグランスにこだわったホームケアブランドです。

日本の伝統色で彩られた6色のボトルからお好きな色のボトルとお好みの洗剤の香りを選んで頂くことで、これまでの面倒臭い日々のお掃除の時間をより楽しく、癒される前向きな時間に変えていくライフスタイルを提案するブランドです。

また、私たちは「環境や人にやさしい洗剤の配合=汚れが落ちにくい」という先入観を払拭したい想いもあり、それを実現するために製品開発に取り組んで参りました。植物由来の洗浄成分や生分解性の高い成分の使用にこだわりながらも、その中で出せる最大限の洗浄力を追求してきました。

詰め替え用(リフィル用)の濃縮洗剤の小瓶も20mLと大変小さく保管スペースを取らないので、

かさばる収納がお嫌いな方にお勧めの商品です。 

豊かな香りやナチュラルな洗浄成分を好まれる方はもちろん、収納スペースを抑えたい方、

また普段からご自宅やオフィスなど周りの空間に気分が上がるようなインテリアや雑貨を置きたい方

などにもご満足頂ける商品となっていると思っています。

aqの商品を通して、是非「新しいキレイのかたち」を試して頂けると嬉しいです。

 

<aqというブランド名の由来>

aq ="authentic quality"(本質・品質)。

 

ブランドとして、「本質的な品質とは何か」を常に追求し、模索し、実現していきたい、また私たちの美しいこころ、美しい空間、美しい地球が、このブランドを使うことで末永く続いていって欲しい、「永久に」続いて欲しいという想いを、永久=aqに込めました。aqは、ホームケアブランドとしてそんな美しさを世の中に生み出していきたいと思っています。

【商品詳細】

商品の環境への配慮についてー
aqは、住居用洗剤としては珍しいガラス製ボトルを採用しています。ガラスは再生効率が極めて高く、何度でも使えるので、ガラスボトルは一度購入すればその後半永久的に使用可能です。花瓶やインテリアとしても長くご活用頂けます。買い替えのたびに新しいプラスチックボトルを消費する必要がなくなるため、プラスチック使用量の削減にも繋がります。洗剤は大豆脂肪酸やヤシ油脂肪酸などの植物由来の成分でできており、香りの成分には廃棄される予定の国産のゆずなどを使用しています。また、洗剤は濃縮のものを販売しご自宅で水に混ぜてご使用頂きますが、こうすることで、90%が水と言われている多くの洗剤商品よりも輸送時に発生するCO2の排出を抑えることができます。

●デザインへのこだわりについてー
置くだけで宝飾品を眺めているような気分を演出できるよう、ガラスボトルを日本の伝統色で塗装しました。掃除や家事は日常的にしなければいけない“作業”になりがちですが、部屋をきれいにすることは、気持ちを切り替え、自分を癒す瞑想的な行いでもあります。そのひとときを、もっと特別な時間、癒される、楽しい時間にするために、ボトルや濃縮洗剤、香りをデザインしました。ガラスボトルは一生ものになるほか、リフィルボトルは20mLと大変小さく、収納にスペースを取らないので保管場所に困りません。

【商品規格(サイズ/カラー等)】

日本の伝統色に彩られたボトルのストーリー(全6色、各ボトルの容量375mL)
・KESHIZUMI(消炭)
部屋にシックなテイストを追加する消炭色(けしずみいろ)。
「消炭色」は、オレンジがかったダークグレーで、木炭が燃え尽きて火が消え、
薄い灰が舞う瞬間に現れる炭の色を表現しています。
消炭色は黒に近い灰色ではありますが、「墨色すみいろ」ほど深い黒ではなく、
むしろ「薄墨色うすずみいろ」に近い色合いです。
「厳粛・誠実・技量」を表す色で、クール・高貴さを感じさせる色です。

・SAKURA(桜)
春の訪れのような爽やかさを空間にもたらしてくれる桜色(さくらいろ)のボトル。
古来から日本人が大切にする色である桜の花びらの色は、淡く繊細であり、
ほのかに酔った女性の頬のような色合いとも表現されます。

この色名は平安時代に広まりましたが、当時の桜は「山桜(やまざくら)」を指し、
山々を優しく染める山桜の花の色に由来しています。桜色は「愛情」「思いやり」
「健全さ」を象徴し、「人を感動させる力を秘めた人」の色ともされています。

この色のボトルをお部屋に置き、優しく、やわらかい気持ちになることで、
日々の疲れから解放される空間を作ってみてはいかがでしょうか。

・KINARI(生成)
他の色には見られないナチュラルな表情を楽しめる生成色(きなりいろ)は、
漂白あるいは染色される前の「素材そのものの色」のことをいい、
少し黄色がかった白色のイメージです。

この生成色は、昭和時代に「ナチュラルカラー」が流行した際、染めたり漂白したり
されていない生地を指す一般的な色名として普及しました。

70年代の日本における色彩の象徴的な要素の一つとして知られています。
生成色はベーシックな色味のため飽きにくく、濃い色や白色、
柄物などに上手に溶け込むので、どのような色とも合わせやすく、
まとまりのある空間に仕上がりやすいです。

・KOHAKU(琥珀)
どんな空間にも馴染みやすく、明るさをもたらしてくれる琥珀色(こはくいろ)。

「琥珀色」とは、透明感のある黄褐色を指します。琥珀は太古の樹脂類が土中で
石化して形成された鉱物であり、貴重な宝石とされました。

琥珀は日本では古墳時代から見つかっていましたが、色として使われ始めたのは
明治時代からだそうです。琥珀は帯電効果があり、幸福を引き寄せる守護石として身につけられ、
長い間崇拝の対象とされてきました。

そんな琥珀色はウイスキーを思わせる大人っぽい色味であるため、
深みのある色と合わせることで落ち着いた雰囲気を作ることができます。

・KONJOU(紺青)
深海を彷彿させる、濃い紫みを帯びた渋くて深い青色を指す紺青色(こんじょういろ)。
英語ではロイヤルブルーと言われる色です。

この色は、元々平安時代に中国から伝わった「藍銅鉱(らんどうこう)」という鉱物から
作られた顔料の一種で、別名として「金青」とも呼ばれました。紺青色は、自尊心、
滅私奉公、そして直観力を象徴する色とされていて、神秘性や落ち着きなどの意味を
持っています。落ち着いた色味のお部屋にぴったりのボトルです。

・KONPARU(金春)
金春色(こんぱるいろ)とは藍染めにはない明るい青緑色で、
ターコイズブルーとも呼ばれる色です。

化学染料が輸入されるようになった明治から大正時代にかけて大流行した色で、
版画や絵画などに広く使われただけでなく、花柳界の新興勢力であった新橋の芸者達にも
艶やかな色合いが大変好まれ、流行の最先端として和服に取り入れられていました。

この金春色の由来となった金春新道は現在でも銀座の裏通りに“金春通り”として
残っており、通りの銘板にはこの色が使われています。

【使用方法】

aqは、ガラスボトルに水を300mL注ぎ、濃縮洗剤を20mL混ぜて使用するスプレータイプのクリーナーです。希釈の際は上水(水道水など)をご使用ください。ご購入頂いた商品の内装箱の外側に、水300mlの高さがわかる目印が表示されているので、ボトルに水を入れる際にボトルの横に置いて頂きご活用ください。使用頻度にもよりますが、目安としてクリーナー1本あたり大体2〜3か月ほどで使い切る量となっています。

濃縮洗剤は、油汚れに強いキッチン用、幅広く色々な場所にご使用頂けるマルチ用の2種類があります(製品ラインナップは順次増やして参ります)。

テーブルにスプレーをしたのち、乾いたクロスできれいに拭き取れば、基本的に水拭き等は必要ありません(気になる場合は水拭きをお勧めします)。
ひどい汚れの時は、汚れに液体を噴霧し、数分間放置してから拭き取ってください。

濃縮洗剤を使い切った後は、詰め替えの濃縮洗剤(リフィル)のみを購入し、
同じボトルに水を注いで使用し続けることができます。

キッチン用は調理用具、シンク・キッチン用品・レンジ・換気扇廻りのお掃除など油汚れが気になるもののお掃除、マルチ用はお風呂掃除、トイレ掃除、窓ガラス・アルミサッシのお掃除、洗面台、その他水拭きできる壁紙・家具・床・プラスチック製品のお掃除にご使用頂けます。

水拭きできない家具・床・壁紙、天然の石材、漆塗りの製品、銀製品、自動車、液晶・プラズマディスプレイの表面、革製品等などにはご利用いただけません。

【取り扱い時の注意事項】

<使用上の注意>

  • 用途以外には使用しないでください。
  • 幼児の手の届く場所には置かないでください。
  • 漂白剤と一緒に使用しないでください。
  • 荒れ症の方や長時間使用する場合、炊事用手袋をご使用ください。
  • 高温や低温、直射日光を避けて保管してください。
  • 目立たないところで変色しないことを試してから使用してください。
  • 植物生まれの成分を配合している為、保管条件により分離、固化、

変色する場合がありますが、効果は変わりません。

液が飛び散らないように注意して、よく振り混ぜてお使いください。

  • 水質により性状が変化する可能性がある為、希釈の際は上水をご使用ください。
  • 天然成分を多く含むため、濁りや沈殿物が生じる可能性がありますが、品質には問題はありません。

 

<応急処置の方法について>

  • 万が一飲み込んだ場合は、吐かずに口をすすぎ、水を飲むなどの処置をしてください。
  • 目に入った場合は、こすらず、すぐに水で15分以上洗い流してください。

●いずれの場合も処置をしたうえ、商品を持参し、専門医にご相談ください。

Shopify Planetを使用したカーボンニュートラルな配送
注文すべてでカーボンニュートラルな配送
Shopifyが提供するPlanet
詳細を表示する

aq