コレクション: Kanaru chocolat

ガーナのカカオ豆がチョコレートになるまで

折りたたみ可能なコンテンツ

解決に繋がる社会問題

#労働問題
#地域活性化
#ヴィーガン対応
#文化の継承
#食の平等
#公正なパートナーシップ
#世界平和
#貧困問題
#食育機会
#食の多様性
#グルテンフリー

生産の裏側・こだわり

9~12月に収穫、バナナの葉に包み約1週間醗酵、約1週間乾燥させ麻袋に詰めて出荷します。輸入者が、ガーナ出港から日本入港まで管理。基準が厳しいトレーサブルも輸入者がいるからこそ実現しています。
自社アトリエで、村の贈り物であるカカオ豆からチョコレートを製造しています。美味しさを追求し官能評価も厳しく行っております。愛を込めた美味しいチョコレートが多くの方に届くことで、社会貢献・文化貢献へと繋がります。カカオと愛で人と人を繋いでゆく、という使命を皆様と全うすることができるのです。

こんなシーンにおすすめ

大切な方へのプレゼントに、自分へのご褒美に、お子さんの教育に、...
コーヒーやお酒に合わせたり、アイスにトッピングするのがおすすめです。

スタッフのイチオシポイント

・ヴィーガン・グルテンフリーで、誰とでも一緒に楽しめる!
・ちょっぴり大人な味のカカオニブに甘味が加わっていて、食べやすい!